リフォームした方のお話を少しだけご紹介!

父と母の珊瑚婚式に、兄弟で小さいながらもリフォームを計画しました。5人兄妹みんなで親孝行としてのリフォーム大作戦です。
リフォームを決めたものの、右も左もわからない状態で、ネットや雑誌でくまなく調べることにしました。想像だけでも、計画だけでも楽しいものですが、片っ端から問合せてみると、業者から具体的なイメージを聞くことができて更に期待度がアップ。前から悩んでいた雨漏りのことも相談しました。
雨漏りといっても、ほんの少し。でもこのほんの少しがダメなんですって。そりゃそうですよね。雨漏り解決王 「雨漏りしているんですか!?何で早く直さないの!?」と言われちゃいました・・・。

なるべく早く終えたかったので、仕事の早そうな業者で、更にアフターもしっかりしていそうなところにしました。完成が楽しみです!http://zenkoku-amamori.com 
たくさん調べた結果、どこにお願いするか結構悩んでいたのですが、ちょっと面白い決断をしてみました。先日近くのコンビニで業者の方に偶然にもバッタリ。有り得ないことではないですけど、何かを感じでそこに決めました。
リフォーム工事が始まってからも、やっぱり希望が出てきちゃうものですね。我がままを言ってしまって、工事スタッフさんを困らせることもありました。でも対応してくれるんですよね、本当感謝です。
リフォームが終わりました。新しい匂いを胸いっぱい感じています(笑)。なぜかこの時期?リフォームが多いのか、工務店の業者さんは忙しそうでした。当然、手は抜いてませんでしたよ。
ちょっと気になることが。防犯対策として、窓ガラスも変えようかななんて。防犯ガラスは特殊なフィルムをガラスに挟んでいて、更に紫外線をカットするような優れたものもあるんだとか。こんな時代だし、防犯も考えないと。
家を長持ちさせる方法でまず出てくるのが外壁の塗装だそうです。まず一番に家を守っているのは塗装です。日光や雨風、そして雨漏り(笑)から守ってくれる塗装を疎かにすると建材が傷みやすくなるんだそうです。トイレのリフォームって手軽なものと思っていました。温水洗浄便座に変えるくらいなら時間も費用も差ほどかからないようですが、和式をリフォームするとなると大掛かりなんだとか。排水、配管、壁、コンセント等の設置が必要だからだそうです。
リフォームをされた方、期間はどうでしたか?工事によって様々でしょうけど、短いのも長いのも問題なのかもしれません。短いと手抜き疑惑、長いと費用に影響が出る。そこの判断も必要かもしれませんね。業者を選ぶときのポイントで、こちらの要望に合う提案をしてくれる業者を見つけることです。もうある家を工事するので、どれだけ自分の家に適した提案を出せるかどうか、これは聞き流せない情報でしょう?
いま地震が起きたらこの家は耐えられるだろうか。細々としたリフォームの前に、まず耐震補強のリフォームが必要だと思いますが、今回は耐震できませんでした。必ず近々耐震リフォームをして安心したいと思います。